作品タイトル 雨上がりの虹空(準グランプリ)

Name: 佐々木幸子 さん (神奈川県)

メッセージ

毎月の憂鬱な生理は雨に似ている。ジメジメウツウツ・・・でも不思議!一度綺麗な虹を見ると、次からは雨が降ってもやむまでウキウキする。だからこそ、心や体がジメジメウツウツした時にはこの青空に映える晴れやかなダブルレインボーを思い出して、この先にある晴れやかな時を楽しみにするよう心がけています。いつか必ずやむ雨だけど、どうせならウキウキしながら待ちたいですものね!

作品撮影者解説

私は現在主人の仕事の関係で日本を離れ、海外で生活をしています。この国では日本のような品質の良いものはほとんど手に入らず、電気や水も頻繁に止まり、不便の多い毎日を過ごしています。しかし、日本では見たことのなかったものを見たことで、今ここにいることを前向きに受け入れられるようになったのです。それがこの写真の景色であります。もうすぐ任期を終えて帰国の予定 それまではこの国を楽しんで過ごしたいと思います。

「生理のときに感じること」or「憂鬱なときの私の対処法」

生理中にはいきなりいろんなことに不安になったり、心配になったり、寂しくなったりします。いつもはプラスの感情で感じないようになっていた小さなマイナスのカケラが生理になると顔を出す・・・そんな気がします。そんなマイナス感情を感じるのも今だけ!だから深く考えない、今考えない、生理が終わったらゆっくり考えよう!と生理が過ぎるまで意識的にのんびり構えるようにしています。 そして、日頃からマイナスのカケラをできるだけ作らないようにしています。