受付は終了しました

お気に入りのカメラで撮ろう!
お気に入りのカメラで撮ろう!

一眼レフなんて持ってない?大丈夫です。あなただ普段持ち歩いているカメラだったら、デジカメでも、トイカメラでも、スマートフォンでもOK!使い慣れたカメラで、気軽にたくさん写真を撮ることが、何よりも楽しく撮るコツなのです。

ストーリーをつくってみよう
ストーリーをつくってみよう

カワイイ!けど何か物足りない。そんな写真が多い方もいるかもしれません。それでは一工夫、ストーリーを考えてみるのも手です。
その花はどこに向かって咲いていますか?ネコは何に夢中?お気に入りの場所には、どんな思い出がありますか?本の挿絵ちょっと考えるように、逆に見えるものからストーリーを考えてみましょう。
そして、一番伝わる撮り方を何度も試してみて!

アルバムをのぞいてみて
アルバムをのぞいてみて

コンテストに応募する写真が無い。。。なんてことはありません。パソコンやスマートフォンのなかにある、あなたのお気に入り写真はありませんか?これは見てほしい!そんな写真があれば、是非応募してみてください。

子どもの目線でも
子どもの目線でも

ナイスショットは普通の目線から生まれるとは限りません。しゃがんだり、寝転がったり、逆さまになってみたり。ときには、ファインダーを覗かないほうがいいときだってさえ、あるんです。自由な発想で生まれたあなたの奇跡的なショットとメッセージもお待ちしています。

そして、ナイスショットは自慢すべし!
そして、ナイスショットは自慢すべし!

フォトコンテストは何点でも応募できます。でも、応募する前には一番身近な審査員、あなたの友達に写真を見せてみるのはどうでしょう。審査基準は「女性の共感」。仲の良い友達に写真を見せて判定してもらうもの、腕を磨くコツかもしれません。

The Ten Golden Riles by Lomography

写真が一番上達するコツ。その秘密は「撮ること自体を楽しむこと」。Lomo LC-Aはじめユニークなトイカメラをつくるトモグラフィーは、もっと身近に楽しめる方法を「The Ten Golden Rules by Lomography」として提唱しています。女性のみなさん是非ご参考に!

詳しく知りたい方はこちら